大須シェアハウスの公式ウェブサイトです。名古屋市中区門前町、2018年竣工のデザイナーズシェアハウス。「大須観音」駅徒歩8分、「上前津」駅徒歩10分。

大須の街と、シェアハウス

大須の街と、シェアハウス

▲大須は、名古屋の中でも独特の街。パワーがあって、人が集まって、流行がうまれる。老舗の居酒屋、人気のカフェ、食べ歩きグルメ。また、外から遊びに行く街としての楽しさだけでなく、商店街にはドラッグストアやスーパーやパン屋さん等、生活に必要なお店もちゃんとある。雑多なイメージでありながら「大須っぽさ」は、多くの人にとって「わくわくする、気取らない街」という印象を与えているのではないだろうか。

「大須シェアハウス」からは、たとえば有名な焼き鳥の「角屋」までたった150mくらい。その向こうには大正12年創業の老舗洋食店「御幸亭」。大須らしさを存分に味わえる好立地だ。また西へ進めば、浅田真央ちゃんも通ったスケートリンクがすぐそこにある。東、上前津方面へ歩くと、業務用スーパー「アミカ」が。これはシェアハウスのメンバーで買い出しに行くのにも重宝しそうだ。
一方、物件そのもののピンポイントの立地はというと、すぐ西側は大きなお寺の敷地で、大通りからも一本入っているため、意外に静か。住みやすさの点でも満足度が高そうである。

大須シェアハウスのオーナーは、この大須につくる建物だからこそ「とにかく楽しく暮らしてほしい」という願いをこめ、専門家とともにプランニングを進めたのだそう。
サンクン・リビング、屋上のBBQ広場、ベッドや照明、カーテンも収納も備えた個室。どれもこれも、どんな人が暮らすのか、想像をめぐらせて用意したものばかり。実は今も、ここで暮らす人たちが楽しくやっているかどうか気になって、ときどき様子を見に訪れてしまうのだとか。『「また来た!」って思われてるかも!』とそれこそ楽しげに笑う彼女。住む人からしたら、名古屋の”おかあさん”みたいな存在なのかもしれない。このシェアハウスには大須らしい人情があって、それがこれからも紡がれていく。5年後、10年後の姿も楽しみだ。

大須シェアハウス Garally

シンプルながらデザイン性と機能性を両立した空間設計を目指しました

サンクンリビング

サンクンリビング

シェアハウスならではの
大空間でのんびり
55インチ大型テレビも!

プライベートスペース

プライベートスペース

エアコン、照明、ベッド付き
収納もある機能的な個室です

キッチン

キッチン

IHクッキングヒーター完備
光熱費込の管理費もうれしい

バスルーム

バスルーム

シャワールーム2か所のほか
大型バスルームも備えています

階段・水回り

階段・水回り

光が入る明るい階段前には
洗面台を配置

屋上パーティー

屋上パーティー

お天気のいい日は
屋上広場に集まって
ちょっとしたキャンプ気分?

間取り図

物件概要

物件名大須シェアハウス
賃料-
管理費-(光熱費込み)
所在地 名古屋市中区門前町526番
交通 鶴舞線「大須観音」駅 徒歩8分
名城線「上前津」駅 徒歩10分  
個人専有面積 5.22㎡~9.55㎡
間取り15LDK
構造規模 鉄筋コンクリート造地上5階建
築年月2018年1月
駐車場無し
現況満室
取引態様貸主
更新日2020年1月8日
次回更新予定日2020年2月8日

周辺地図